毛足の長い毛糸のクリスマスリースに木の実をつけることは可能です♪

只今クリスマスリースを製作中です。

リース本体を毛糸で編み、今回は木の実を飾りつけています。

 

木の実にしよう!と決めた時から1つ疑問がありました。

固定するのにグルーガンを使うのですが、リースを編むのに使用した毛糸がふわふわモシャモシャしているので果たしてグルーガンで固定できるのか?

飾り付けてボテッと落ちたりしたら台無しですよね(^_^;)

調べてから作業しないとと思い、Google先生に色々きいてみました^^

 

「毛糸にグルーガンで接着できる」というのはわかったんですけど、
「毛足の長い毛糸」「もしゃもしゃな毛糸」で大丈夫なのかが確認できなかったんですよね・・・

もう自分で確認(実験)するしかない!
余ってた青いもしゃもしゃ毛糸でサンプルリースを編み、グルーガンで木の実を着けてみました。

↓固まった後がこちら↓

落ちな~~い\(^^@)/

小さめのリースに大きめの木の実でバランス悪いですが;
販売するリースの木の実は大きいので重さを合わせてます。

コツをつかめばしっかり固定できました。

しばらく悩んでいたことが解決してスッキリです!

でも100%落ないという保証はありませんのでそーっとお取り扱いくださいね<(_ _)>

 

早くお披露目できるようにモリモリ頑張ります!

 

▼ご予約受付は終了したのですが、詳細はコチラです。

クリスマスリース2018

Share this:

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る